自主グループの推進


自主グループ合同会のお知らせ

横須賀ハッピー教室第1回合同会(2017年11月20日) 開催します!

【日時】2017年11月20日(月)10時~14時

【場所】横須賀市立総合福祉会館 5F 視聴覚研修室

横須賀ハッピー教室第1回合同会ちらし-PDF(28289KB)

第13回ハッピー自主グループ合同会(2017年5月12日) 開催しました!

好天に恵まれ、都内や神奈川から25名のハッピープログラム卒業生が集まりました。
歌あり、ゲームあり、ダンスあり、久々の再開を喜び合ったり、新たな仲間を迎え入れたり、 にぎやかで楽しい時となりました。
お集まりいただいた皆さま、そして企画・準備をしてくださった皆さま、どうもありがとうございました。



自主グループとは

自主グループとは、教室が終了した後も自主的に活動を続けているグループのことです。共通の目的意識を持った仲間と共に、日程・会場・内容などをグループ内で決めて、活動を継続していきます。

ハッピープログラムの教室では、3ヶ月という期間、毎週、参加者同士でポジティブな話題を用いて、コミュニケーションを重ねていきます。そのため、お互いの理解が深まり、教室終了後に自主グループに繋がりやすいと考えられます。現在18近くのハッピー自主グループが活発に活動を行っています。

また、活動されている皆様より、他グループとも交流したいというご要望が多く寄せられるようになり、2010年から「ハッピー自主グループ合同会」の開催をサポートしています。桜の下で自然と触れ合ったり、室内で歌やゲームで交流を深めたりと、これまでに都市部で11回、地方で2回開催してきましたが、毎回自主グループの有志の皆様の様々なアイディアを取り入れ、普段の自主グループ活動とは一味異なる楽しいひとときを共有しています。

自主グループとして定期的に活動することにより、ハッピープログラムを通して身につけた良い習慣が継続しやすくなります。また、活発な自主グループ活動は、参加者の仲間や家族など周囲の人にも影響を与え、その波及効果の積み重ねは、やがては地域全体のメンタルヘルスの向上に結び付くことが期待されます。